対馬観光のお問い合わせ、観光パンフレットの請求は当協会まで

(一社)対馬観光物産協会WEBサイト 国境の島 対馬へ

(一社)対馬観光物産協会 〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1 観光情報館ふれあい処つしま
TEL 0920-52-1566 / FAX 0920-52-1585  営業時間 8:45-17:30 休業日12/29~1/3
お問い合わせ | サイトマップ | 周辺地図
ホーム > 特産品情報 > 対馬市推奨品 - 海の幸

特産品情報

対馬市推奨品

海の幸

つしまヒラス
 対馬の人々の生活を太古から支えてきているヒラス(ヒラマサ)。独特の漁法シイラ漬漁で獲られるヒラゴ(種魚)に、対馬島内でとれる新鮮な小魚類(アジ・サバ・イワシなど)を与えて育てている対馬産100%にこだわったヒラスです。
(有)道丸水産 >>生産者紹介ページ

つしまアカバナ
 対馬では冠婚葬祭の行事には昔から欠かせない魚として珍重されているカンパチ(通称アカバナ)。対馬の定置に入る稚魚、ネリゴ(カンパチの別称)を用い、対馬の定置でとれる新鮮な小魚類(アジ・サバ・イワシなど)を与えて育てている。対馬産100%にこだわったアカバナ(カンパチ)です。
(有)道丸水産 >>生産者紹介ページ

対馬まぼろしのアラ
 対馬では昔から秋から冬にかけて、アラの一本釣漁がおこなわれています。しかし、漁獲量は年々減り続いており、まぼろしの魚といわれています。年中安定して供給出来るように研究を重ね、沈カゴでとれる種魚に定置網でとれるサバ・イワシを与えて年数をかけて、じっくりと育てています。対馬産100%にこだわりをもっています。
(有)道丸水産 >>生産者紹介ページ

アマダイ(紅王)
 上対馬で獲れるアマダイはほとんどが京都市場へと出荷していて、京都でも日本一の肉質・鮮度と好評です。近年は資源が減少しつつあるため、当漁協では資源回復に取り組んでいる所であります。
上対馬町漁業協同組合 >>生産者紹介ページ

タチウオ(銀太)
対馬北部海域で獲れるタチウオは特に脂ののりが良く刺身・焼物・煮付に最高です。
上対馬町漁業協同組合 >>生産者紹介ページ

赤ムツ(のどくろ)の開き
平成21年度長崎県水産加工振興祭「水産庁長官賞」受賞
 幻の高級魚赤ムツを、高鮮度加工する事で、鮮度と赤い色目を残す事に成功。又、対馬の赤ムツを対馬の天然藻塩を使い加工する事で、味美しい開きを作り上げました。
真心水産 >>生産者紹介ページ

対馬産煮あなご(100g)
平成21年度長崎県水産加工振興祭
「県信用漁連会長賞」受賞
「消費者審査特別賞」受賞

 対馬は全国でも有数のあなごの産地であり、特に対馬西沖のあなごは、脂がのり、鮮度の良いものが、多く水揚げされます。活〆したあなごを対馬の醤油をベースに独自の調味液で丁寧に煮込みました。
(財)豊玉町振興公社 >>生産者紹介ページ

対馬五月真あじ一夜干し
 「対馬五月あじ」とは、対馬海峡201海区のみで獲れたあじで、小型ながら身がしまり、脂がのったあじの一級品です。旬のあじをIQF(一匹急速凍結)にて鮮度保持のまま加工しました。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

対馬アジの開き
 沼津のアジの開きは日本一と言われています。そのアジの一部は対馬の中型まき網が漁獲するものです。対洲の作るアジの開きは、まき網の網元が獲ってくる、対馬201海区の日本一の原料を加工したものです。
対洲 >>生産者紹介ページ

対馬産あなご開き(300g)
対馬は全国でも有数のあなごの産地であり、特に対馬西沖のあなごは、脂がのり、鮮度の良いものが、多く水揚げされます。活〆したあなごを開き加工して、急速凍結しました。いろいろな料理の材料として、ご利用いただけます。
(財)豊玉町振興公社 >>生産者紹介ページ

対洲黄金あなご(煮あなご)
 対馬市西沖の韓国との国境付近で獲れた脂ののったアナゴの事です。良質なエビ・タコ・イカなどを餌としてあり、他所のアナゴとは脂ののりが違い、味は格別、水深150m~200m、水温約6℃、丸々として身は締まり、独特な歯ごたえが楽しめます。
(有)対馬かまぼこ店 >>生産者紹介ページ

一汐生うに
 すみきった前浜の滋養たっぷりの海藻を食べて立派に育った対馬のうに。濃い甘みとなめらかな舌ざわり、細かい粒の弾力性!「これこそ本物」と絶賛されています。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

対馬粒うに 金帯紫うに
 対馬の沿岸でとれる良質な「紫うに」の粒うにを100%使用しています。厳選された贅沢な味わいをお楽しみ下さい。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

対馬粒うに 金帯がぜうに
学名「バフンウニ」。対馬の旬の良質うにを厳選しています。「紫うに」と並ぶ贅沢な珍味で、「粒うに」を100%使用しています。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

対馬産煮あなご佃煮
 対馬は全国でも有数のあなごの産地であり、特に対馬西沖のあなごは、脂がのり、鮮度の良いものが、多く水揚げされます。活〆したあなごと対馬の醤油を使用した独自の調味液で、丹念に煮込みました。
(財)豊玉町振興公社 >>生産者紹介ページ

本造り塩辛 ゆず入り
 対馬近海の良質なスルメイカを使用し、氷温冷蔵で3ケ月以上熟成させたこだわりの本造り塩辛に香りのよい柚子を加えました。ピリッとした柚子と塩辛の相性はバツグンです。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

本造り塩辛 ゆずなし
 ゆずなし対馬近海の良質なスルメイカを使用し、氷温冷蔵で3ケ月以上熟成させたこだわりの本造り塩辛です。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

あなごカツ
 対馬西沖の脂ののった、あなごを使用、サクット、中はジューシーで、一度食べたらもう忘れられなくなります。(原料は、登録商標の対洲黄金あなご使用)
(有)対馬かまぼこ店 >>生産者紹介ページ

純あじカツ
平成10年度県知事賞受賞。
第1回長崎県俵物になる。

 対馬海流に育った新鮮なあじの獲れたてをそのまま手づくりで「カツ」にしました。商標登録済み。
(有)対馬かまぼこ店 >>生産者紹介ページ

鮪もつ鍋
 今対馬では、本マグロの養殖が盛んに行われています。出荷の時、新鮮な内臓が手にはいるのは今の所対馬だけで有り、昔から漁師さん達が一番美味しい所だといって、よく食べておりました。そこでヒントを得て、鮪のモツ鍋を作りあげました。
海風商事 >>生産者紹介ページ

対馬名産芽ひじき
 対馬海流にもまれて育った、対馬ひじきを釜で煮て天日干し仕上げをしました。水でもどし、煮つけやサラダなどおいしくお召し上がり頂けます。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

対馬名産あおさ
 対馬海岸近くで採れる「あおさ」は緑色の鮮やかな美しさと、磯の香り豊かな海藻で「海のエメラルド」とも呼ばれています。水でもどし、味噌汁、吸い物など、火からおろす寸前に入れてお召し上がり下さい。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

対馬名産長ひじき
 対馬海流にもまれて育った、対馬ひじきを釜で煮て天日干し仕上げをしました。水でもどし、煮つけやサラダなどおいしくお召し上がり頂けます。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

対馬名産ふのり
 対馬近海で育ったふのりを丁寧に手で摘み天日干ししました。近年では、水溶性食物繊維フノランを含む食材として話題の海藻です。水洗いをしてサラダ、刺し身のけん等にして、おいしくお召し上がり頂けます。
(株)ウエハラ >>生産者紹介ページ

対馬産養殖本マグロ「トロの華」
 対馬海流で育った本マグロの稚魚を1尾ずつ丁寧に釣り上げ、養殖環境の追求に妥協を許さず、厳しい基準の養殖管理と出荷体制を承認された上で、程よく身が締まり、脂を身に乗せた対馬産養殖本マグロ「トロの華」のブランドとして出荷しています。
美津島町漁業協同組合 >>生産者紹介ページ

Twitter & Facebook


Copyright (C) (一社)対馬観光物産協会 All Rights Reserved.