対馬観光のお問い合わせ、観光パンフレットの請求は当協会まで

(一社)対馬観光物産協会WEBサイト 国境の島 対馬へ

(一社)対馬観光物産協会 〒817-0021 長崎県対馬市厳原町今屋敷672番地1 観光情報館ふれあい処つしま
TEL 0920-52-1566 / FAX 0920-52-1585  営業時間 8:45-17:30 休業日12/29〜1/3
お問い合わせ | サイトマップ
ホーム > 特設ページ > 私のイチオシ! − 烏帽子岳展望所

特設ページ

私のイチオシ! − 烏帽子岳(えぼしだけ)展望所


烏帽子岳展望所から望む浅茅湾

基本情報



日本側(東側)から登る朝日

大陸側(西側)に沈む夕日

コメント

標高176mとは思えない超絶景。
対馬随一の景勝地、烏帽子岳展望所。
対馬に来たら絶対に訪れたい観光地です。

説明


展望台近くまで道路が整備されており、車で頂上近くまで行くことができ、そこから145段の階段(手すりつき)を登ると、リアス式海岸・浅茅湾の雄大な景観を360度見渡すことができます。複雑に入り組んだ海岸線と無数の島々、気象条件がよければ韓国の陸影を望むこともできる人気の観光スポットです。

その他

 烏帽子岳展望所を訪れるなら是非立ち寄りたい観光地『和多都美神社(わたづみじんじゃ)』
 烏帽子岳展望所へ向かう道中、突如現れる海に整然と立つ2基の鳥居。
 潮の干満により、その様相を変え、遠く神話の時代を偲ばせる神秘的な雰囲気を漂わせている和多都美神社のシンボルです。
 和多都美神社は、彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)と豊玉姫命(とよたまひめのみこと)を祭る海宮で、古くから竜宮伝説が残されています。

海側から見た鳥居。

原生林に覆われた社叢の新緑。

拝殿横の松の木は、御本殿の下に根っこを伸ばしている神秘。

社叢の奥に祀られた、御祭神である豊玉姫命の墳墓。
墳墓のバックにそびえる岩の大きさ、造形に神秘を感じずにはいられません。

日本屈指のリアス式海岸である浅茅湾最深部に鎮座する和多都美神社付近は、波が穏やかで、シーカヤック等で海上から参拝することも可能です!!!
綺麗な夕焼けが見られることもあります。

観光モデルコース

 >>多島海の青い空・浅茅湾(対馬中部)(観光モデルコース・景観1)
 >>神話の里シーカヤック 和多都美神社・海上参拝(観光モデルコース・自然1)

Twitter & Facebook


Copyright (C) (一社)対馬観光物産協会 All Rights Reserved.